モビットの審査に落ちないために必要なこととは何でしょうか?それは審査を通ってお金を借りられた人の共通点を探せばいいのです。

モビットの審査に通った人は、たいてい以下の4点を満たしています。

1.安定した収入がある
2.他社からの借り入れがない
3.クレジットカードの支払遅れがない
4.限度額を50万円以下で申し込んでいる

つまりこれさえ守れていれば、審査に落ちる可能性を低くすることができるのです。

 

モビットは審査基準さえ満たせば落ちません!

モビットの審査基準は4つあります。これはモビットに限らず、消費者金融ではどこもほぼ同じです。

1.年齢が20歳以上69歳以下であること
2.安定した固定収入があること
3.過去に返済事故の履歴がないこと
4.融資希望額が年収の1/3以下であること

まず年齢制限があります。20歳以上69歳以下であれば就労可能であり返済能力があるとみなされます。

次に、安定した収入があることという基準がありますが、これはたとえ収入が少なくても、月々安定した収入があればクリアできます。

3番目に返済事故の履歴の項目があります。たいていの場合は過去5年以内に何らかの返済事故を起こしていなければクリアできます。

最後に融資額ですが、総量規制という法律での決まりごとがあるので、年収の1/3以内の範囲でしか借り入れができません。 この4点をしっかりと覚えておきましょう。

 

あなたがモビットの審査に通るために必要な4つの対策!

モビットの審査基準をクリアするためには、審査基準と照らし合わせてみると以下の4点が重要になってきます。

念のためにおさらいしておきましょう。

1.安定した収入がある
2.他社からの借り入れがない
3.クレジットカードの支払遅れがない
4.限度額を50万円以下で申し込んでいる

ではこの4点をクリアするにはどうしたらよいのでしょうか?

1.についてはたとえ年収が少なくても審査にパスできると既にお伝えしていますが、毎月きちんと給与収入があることを証明できればいいのです。

 

1.安定した収入があること

年収の基準に関しては、たとえ年収が少なくても審査にパスできると既にお伝えしていますが、毎月きちんと給与収入があることを証明できればいいのです。

アルバイトやパートであっても月々安定して継続的な収入があれば審査基準をパスすることができます。

通常の場合、収入を証明できる書類、源泉徴収票や納税証明書、給与明細書などがあればそれを提示するだけです。

 

2.他社からの借り入れがない

他社からの借入がないということも重要になります。たとえ月々きちんと返済しているとしても、数か所からお金を借りるということは、多重債務となります。

多重債務になった場合、返済が不可能になるといったケースがとても多いため、モビットではこの点を厳しく審査します。

他にどこからもお金を借りていないのであれば、この基準は簡単にクリアできます。 必要な書類は何もありません。この基準については、モビットが指定信用情報機関に照会するだけですみます。

ですからもし嘘をついたとしてもすぐにばれてしまいますから、ご注意ください。

もしどこからかほかの借入がある場合は、多少苦労してでも完済してしまった方が審査にパスする可能性が上がります。

 

3.クレジットカードの支払遅れがない

次に、モビットでは、クレジットカードの返済履歴を確認します。

こちらも指定信用情報機関に問い合わせればすぐに確認できることです。 クレジットカードでの支払い遅れがあるということは、返済事故があるのに等しいのです。

つまり、そういうことがあったお客様は、お金を貸しても返済事故を起こされ、お金を回収できない事態に陥る可能性が高いと判断されてしまうのです。

信用面を疑われてしまうのです 大事なのは、支払い残高ではありません。あくまでも返済遅れがないのかです。

ですから、クレジットカードで月々の返済が残っていたとしても、きちんと月々の支払いをしていれば、審査上問題になることはないのです。

 

4.限度額を50万円以下で申し込む

最初の収入の項目で、月々安定した収入があることを証明できればいいと書きましたが、これには例外があります。

借入限度額が50万円以下であれば、収入証明は不要になります。これが重要です。 借入額が少ない場合は、返済に苦労しないという見込みから、このような仕組みになっています。

ですから、多少収入が不安定だったとしても収入証明が必要ないのであれば、ハードルが一つ減ることになりますので、審査を受ける際にとても有利になります。

 

さらにモビットの審査に通るためには限度額が大事!

ここまで、審査に通った人の事例を基に、審査をパスする秘訣をお伝えしてきました。実はどれも当たり前のことなのです。

当たり前のことができていれば、たとえ年収が少なくてもお金を借りることができるということなのです。 他社からの借入や、クレジットカードでの返済遅れなどは、既にやってしまったことなのでどうしようもない場合もあります。

自分の力で何とかできるのは、収入の面と、借入限度額の設定です。収入も今更急に増やせるわけではありませんので、最後に気を付けるべきことは限度額の設定です。

先にも説明いたしましたが、限度額を50万円以下にすることが肝要です。収入証明が不要というのは、収入面のハードルがなくなるということですから、とても大事なことなのです。

後は信用面だけです。ここで、自分がこれまでに築いてきた実績がモノを言うのです。

 

モビットなら最短10秒で審査結果が分かります!

モビットでお金を借りたいと思っている方に、重要なことをお伝えします。 万が一、モビットの審査に落ちた場合、他の会社の審査にも審査に落ちた情報が行きますので、どこでもお金を借りられなくなってしまいます。

こういうと、躊躇する方もいらっしゃるかもしれませんが、審査に通るかどうか、事前に簡単にチェックする方法があります。 それは、10秒簡易審査というものを実施することです。

モビットの公式ホームページに行くと、一番真っ先に表示されます。試しにやってみたら本当に10秒もかからず終わってしまいました。本当に簡単なのです。

この事前審査を受けていれば、本審査での心配もかなり少なくなると思います。 もう一つお得な情報があります。三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方は、審査の申し込みが簡単になります。web完結申し込みという方法が使えます。

一度も店頭に出向く必要がないのでとても手軽です。こちらもモビットの公式ホームページに載っていますのでご確認ください。

審査に通る秘訣がわかった今なら安心っして審査に申し込めます。詳しくはモビットのホームページでご確認ください。